ホーム > 製品・サービス

製品・サービス

DDCP

DDCPは2種

※DDCPは"Direct Digital Color Proofing"の略

従来型のハイエンドタイプと、品質とコストパフォーマンスに優れた最新インクジェットタイプの2種から、
ご予算や必要枚数、求められる品質に応じてお選びいただけます。

インクジェット標準タイプ PRIMO JET XG

PROIMOJET XG

PROIMOJET XG

B0ワイド(用紙幅1,118mmの専用ロール紙)
10色インキ・・・色再現領域が広い
マッチング精度が高い(平均⊿Eは0.5以下)

ハイエンド本紙実網点タイプ

PROIMOJET XG

FINALPROOF(FP-5600)

B2ワイド
本紙 顔料色材 レーザー熱転写 2,400dpi
本機校正刷りに最も近い品質

▲このページのトップへ

色基準(ターゲット)は印刷物

◆印刷機・用紙・網種など、印刷条件別にターゲットプロファイルを作成

お仕事に合わせ、印刷機・用紙別にお客様専用のプロファイルも作成

 ※事前に下図専用チャートを、基準とする本機で印刷していただきます。

測色用のチャート弊社はCMSの一環において、自社基準のカラーマッチングはもちろんのこと、弊社印刷機以外での本刷りを想定したカラーマッチングも積極的に取り組んでいます。

測色用のチャートの遷移

▲このページのトップへ

CMS(Color Management System)の活用

・あらゆるデバイスの色を統一的に管理しています

繰返し精度を徹底的に追及した印刷機を色の基準とし、用紙別、SPM(網点の種類や線数)ごとにプロファイルを作成し、DTP側のモニターから制作用プリンターにはじまり、DDCPやデジタル印刷機まで、どんなデバイスにおいても色が統一して管理できるシステムを構築しています。

LITHRONE S40
MONITOR PROOF DocuColor 1256 GA PRIMOJET SOFT-XG
MONITOR PROOF DocuColor 1256 GA PRIMOJET SOFT-XG
SPEEDPROOF 9000(SP-9000) FINALPROOF(FP-5600) CocuColor 8000AP
SPEEDPROOF 9000
(SP-9000)
FINALPROOF
(FP-5600)
CocuColor 8000AP

▲このページのトップへ

高度なマッチング精度

『PRIMOJET PRINTER 9900』の多色インク10色を、1bitTIFF処理で高精度にコントロールし、網点出力での色再現領域は広く、オフセット印刷のガモットをほぼ網羅しています。
「カラーマッチング精度」を徹底追求するため、専用ソフト『ProfileEditor』を活用し、⊿E<0.5を目標として弊社にてプロファイルを作成します。

PRIMEO JET XG
色再現領域が広い
平均⊿Eは0.5以下を目標

▲このページのトップへ

繰り返し精度を追及

優れたマッチング精度を安定的に維持するため、プリンター本体に搭載された自動分光測色計と専用ツールを用いて、定期的に高精度なオートキャリブレーションを実施しています

PRIMEO JET XG

『PRIMOJET SOFT-XG』は、プリンター本体(EPSON社製PX-H10000)
に分光測色計(X-Rite社製)を搭載しています。

色再現領域
平均⊿Eは0.5以下を目標

繰返し精度を追及する一環として、週に一度の頻度でこのオートキャリブレーション機能を使用し、安定した出力品質を保っています。
またキャリブレーションの目標とする閾値は、メーカー推奨値よりも厳しい弊社独自の基準で適用し管理しています。

▲このページのトップへ

SPEEDPROOF 9000 (SP-9000) についてのお知らせ

SPEEDPROOF 9000 2014年(平成26年)3月をもちまして、メーカー(富士フイルム)が材料の製造・販売を終了したことに伴い、スピードプルーフのDDCP出力サービスは終了いたしました。永らくご愛顧を賜りましたこと、心よりお礼申し上げます。

▲このページのトップへ

本機校正フッター