ホーム > CSRの取り組み

CSRの取り組み

社長メッセージ

ステークホルダーの皆様へ 社長よりメッセージ

ご挨拶

 2012年10月1日をもちまして、代表取締役社長に就任いたしました上條健一です。39年目を迎えたアート・スキャナ・サービスは、より追及した継続的な改善によって、ステークホルダーの満足向上に、全力で取り組んでまいります。
 社名にあります“スキャナ”は会社設立当時、世にほとんど普及しておらず、とても高価で使いこなすのも大変困難な機器でした。そのテクノロジーの集大成でもあった“スキャナ”(科学技術)と“アート”(芸術)とは、一見相反するものに思えますが、その2つの要素を両立することをとことん追及し、色調に拘ったスキャニングサービスを事業のコアとして取り組んでまいりました。
 今後も昔ながらの拘りを残しつつ、常に新しい技術に取り組み挑戦し、業界にそして社会に貢献することを推し進めていきます。

アート・スキャナ・サービス 代表取締役社長 上條健一 写真
株式会社 アート・スキャナ・サービス
代表取締役 上條健一

企業理念と経営方針

企業理念

私たちは色を自在に操る技術を追求し、常に品質には拘りを持ち続け、業界にそして社会に貢献することを目指します。

品質・情報セキュリティ方針

私たちはステークホルダの期待とニーズを的確に把握し、コンプライアンスやモラルを重んじ、契約義務を完遂したスピーディかつ最適な方法で、お客様に満足していただける製品を提供します。

企業メッセージ

テクノロジーがアートに進化する

基本姿勢

誠実に 丁寧に 謙虚に 前向きに  +コンプライアンス

モラルコンプライアンス図

ISO認証取得

情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)ISO/IEC 27001:2005
情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)
IS 511742(ISO/IEC 27001:2013)
品質マネジメントシステム(QMS) FM 510711(ISO 9001:2015)
品質マネジメントシステム(QMS)
FM 510711(ISO 9001:2015)

総合マネジメントシステムの取り組み

  • QMS と ISMS の目的
    顧客満足からステークホルダーの満足へ
  • 適合性の追及から有効性の追求へ
ISO 9001, ISO27001, ISO31000:2009